西澤 欽丞
Nishizawa Yoshitugu

親から受け継いだお茶作りという仕事と向き合い始めてから早いもので30年経ちました。 最近やっとこの仕事が天職だと感じる今日この頃です。
今までもこれからも、とにかく日々前進をモットーとして、お客様に喜ばれる、魅力あるお茶作りを目指し、家族一丸となって精進して参ります。
西澤 知之
Nishizawa Tomoyuki

農業短大を卒業して数年、父親から叩き上げられてやっとお茶作りにも慣れてきました。
現在は主に乗用型機械で茶刈りを専門的に担当しています。山間部の茶園なので、急斜面が多く、常に緊張感を持って作業しています。まだまだ駆け出しですが、美味しいお茶作りを目指して日々奮闘中です。
地元を盛り上げるべく、遠州地方の無形民俗文化財『遠州大念仏』にも毎年積極的に参加しています。
西澤 智代子
Nishizawa Chiyoko

社長や4代目のサポートをメインに、
オールマイティに作業をこなし、時には大型の乗用機械を運転することも。
地産地消を目指して、滝沢の郷土料理や、しめ縄などを製作販売する取り組みにも参加しています。
お茶クッキー、みかんジャムやゆべしなどが得意。
息子2人頼りにしてます!
西澤 かずゑ
Nishizawa Kazue

全てが手作業だった頃からの経験や技術、勘を頼りに、見た目や匂いでお茶の状態を把握する大ベテラン。
2tトラックの運転もまだまだ現役で、農作業の合間に作る金山寺味噌や浜納豆、こんにゃくなど数々ある田舎料理はどれも絶品。
山野草を育てるのが大好きで、庭先には季節になると、大文字草、エビネ蘭、かたくりやくまがい草など、珍しい植物が咲き乱れる。
西澤 悠
Nishizawa Yu


西澤家次男。休みの日にはいつも進んでお茶作りを手伝う家族想いの力強い見方。

里の恵・仙厳の瀧(缶)

2,592円(税込)

八十八夜(缶)

3,564円(税込)

大走り・初摘み(缶)

4,698 円(税込)

八十八夜(袋)

3,402 円(税込)

大走り・初摘み・八十八夜 4,158円(税込)

茶園ブログ
西澤製茶のこだわり